はじめまして、こんにちは!

『ホリスティックな暮らしの研究所 -junpaku(じゅんぱく)ー』のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。

”すべてはつながり巡っている”ー日々の1つ1つが、私を創るー

『ホリスティックな暮らしの研究所 -junpaku(じゅんぱく)ー』では、ていねいに暮らすことを大切にしながら、女性本来の美しさを最大限に引き出す暮らし方、食べ方、心の置き方など、日々の暮らしを豊かに健やかにするエッセンスを、ホリスティックな視点から研究、発信しています。

新着情報

 【お休みのお知らせ】

HPをご覧いただきありがとうございます。

いつもありがとうございます。

私事ですが、2019年4月に出産を控えているため、3月からサロンをお休みさせていただくことにしました。

昨年夏頃からつわりの影響もあり、お料理教室や各講座もお休みさせていただき、カウンセリングのみやらせていただいてましたが、初めて迎える出産子育てという機会に、ゆったりゆっくり臨みたいなと思いまして、3月からはカウンセリングもお休みさせていただくことにしました。

再開の目処はまだ未定ですが、自分の体の声と、産まれてくる子供の声と相談しながら、少しずつ再開していきたいと思っております。

妊娠してから私自身が体験している身体や心の変化、それに付随するセルフケアについてや、これから経験する出産や子育てについても、今後はカウンセリングや各講座でお伝えしていきたいと思っております。

産後はもっと幅広く女性の生涯を通してのセルフケアにお役に立てるように学びと経験を深めていきたいと思っていますので、どうぞ今後もよろしくお願いいたします。

また、インスタグラムでは引き続き日々の暮らしのことや近況などを更新していきますので、よろしければご覧ください♪

どうぞこれからもよろしくお願いします。

深澤容子

 

パーソナルカウンセリング

ホリスティックに体と心に向き合う、

パーソナルカウンセリング


ホリスティックビューティの考えをベースに、

体と心の状態を問診で探りながら、

お客様に最適なオーダーメイドのセルフケアの方法を見つけていきます。


【料金】

◆ New!! 体験30分コース・3000円

◆ 60分・6000円/  90分・9000円  (対面、オンライン共通価格)

なんかだるい、生理がつらい、肌荒れが治らない、最近眠れない、やる気がでないなどの、カラダとココロのモヤモヤをスッキリ解消していきます。

問診を通して、心身の不調や、生活習慣について伺いながら、不調の原因を探り、解決の方法を探っていきます。

*遠方の方、お子様がいてご自宅をなかなか離れられない方には、オンラインでの相談も承っております。 “パーソナルカウンセリング” の続きを読む

【 junpaku 】について

『ホリスティックな暮らしの研究所-junpaku(じゅんぱく)-』の

『jun』は 循環 の「じゅん」。『paku』は白木蓮の「しろ」 。

すべてのものは絶えず巡り、つながっている。そんな循環を、日々感じながら生きたい という思いから「循-jun-」を。

春一番に咲く、真っ白な白木蓮の花は、凛としていて、美しい。季節の循環の始まりを知らせるように咲く大好きな花から「白-paku-」の一字を頂きました。

これまでのjunpakuの歩み、『循白lingerie』としてスタート。

2014年、鼠頸部を締め付けないランジェリーブランド『循白lingerie』として循白の考えは生まれ、スタートしました。

体を締め付けから解放することで、心が解放され、マインドが明るくなり、幸せになる。 “【 junpaku 】について” の続きを読む

Profile

深澤容子(Yoko Fukasawa)

ホリスティックライフ研究家。

ホリスティックな暮らしの研究所ーjunpakuー主宰。

 

〈資格〉

NPO法人日本ホリスティックビューティー協会認定
ホリスティックビューティーカウンセラー、アドバイザー。
デリケートゾーンケアアンバサダー

1985年、静岡生まれ。秋田県立国際教養大学卒業。富士山の麓、小山町で育ち、大学時代を自然豊かな秋田のキャンパスで過ごす中で、普段は視覚化できないが、自分の体も植物も、世界中のすべての「もの」は、ひとつひとつ細かな粒子でできていて、分け隔てなく絶えず動き変化し、巡っているのではないか、そしてその循環の中には愛情というものが一緒にあるのではないか、と思うようになる。のちに、同じようなことが、動的平衡という言葉で表されていることを知り、「すべてのものはつながり、絶えず巡っている」というホリスティックの概念と出会う。また、大学時代から漠然と、将来は自分で自分の仕事を創りたい、人・もの・食のつながる空間を創りたいと思うようになる。 “Profile” の続きを読む